ここは全年齢対応の小説投稿掲示板です。小説以外の書き込みはご遠慮ください。

SDヒーロー&妖怪ウォッチWS(ダブルソウル)サタンエンマと赤き英雄ウルトラマンセブン ステージ24:ザ・レジェンズ
作者:カネゴン   2017/06/11(日) 17:25公開   ID:OtK4AAn4DGw
<前回のあらすじ>
カイマキャッスルへとたどり着いたマンセブン達はオーブ達スーパーヒーロー達と共にゲルーズに最後の戦いを挑む。ゲンム、リュウコマンダー、コグマスカイブルー、ニコ、さらにゲルーズダミーのレーザーにジャイアンとUSAピョンが合体したジャイピョンも加わり、怪魔やゲルーズダミーを次々と蹴散らしていった。






SDヒーロー&妖怪ウォッチWS(ダブルソウル)
サタンエンマと赤き英雄ウルトラマンセブン


ステージ24:ザ・レジェンズ

ウルトラマン(影絵)「シュワッチ!」
セブン(影絵)「デュワ!」






本郷「オレ達も共に戦うぞ!ライダ〜〜〜〜〜、変身!」
一文字「変身!」
風見「変身、ブイスリャー!」
結城「ライダ〜〜〜〜マン!」
大介「ア〜マ〜ゾ〜〜〜〜〜ン!」
光太郎「変〜〜〜〜身!」
翔一「変身!」
真司「変身!」
1号「仮面ライダー1号!」
2号「仮面ライダー2号!」
V3「仮面ライダーV3!」
ライダーマン「ライダーマン!」
アマゾン「仮面ライダーアマゾン!」
BLACK「仮面ライダーBLACK!」
アギト「仮面ライダーアギト!」
龍騎「仮面ライダー龍騎!」
ゲルーズとの決着の地に1号率いるレジェンドライダーが駆けつけた。
ちなみに真司は近くのトラックのバックミラーを使って龍騎に変身した。

アムロ「アムロ、νガンダム、行きます!」
クワトロ「クワトロ・バジーナ、サザビー、出る!」
カミーユ「カミーユ・ビダン、ガンダムMK-U、行きます!」
ジュドー「ジュドー・アーシタ、フルアーマーZZガンダム、行きます!」
ルー「ルー・ルカ、Zガンダム、行きます!」
エル「エル・ビアンノ、ガンダムMk-U、行きます!」
ビーチャ「ビーチャ・オーレグ、百式、行くぜ!」
騎士ガンダム「騎士(ナイト)ガンダム、出陣!」
さらに騎士ガンダム達レジェンドガンダムチームも駆けつけた。

海城「ゴー!」
赤城「デンジスパーク!」
飛羽「バルイーグル!」
勇介「レッドファルコン!」
魁「魔法変身!マージマジマジーロ!」
丈瑠「一筆奏上!」
アカレンジャー「アカレンジャー!」
スペードエース「スペードエース!」
デンジレッド「デンジレッド!」い
バルイーグル「バルイーグル!」
レッドファルコン「レッドファルコン!」
マジレッド「赤の魔法使い、マジレッド!」
シンケンレッド「シンケンレッド、志葉丈瑠!」
しかもレジェンド戦隊レッドチームも駆けつけた。
ちなみにエースこと桜井はスカイエースの変身カプセルの中に入ってスペードエースに変身した。


ゴーカイシルバー「すごい!レジェンドヒーローだ〜!」
リュウコマンダー「ちなみにこのお方達も連れて来ちゃいました〜!」
するとそこへサタンエンマに倒され、光の粒子となって消滅したあの戦士が帰って来た。
騎士ガンダム「おぉ・・・!来たぞわれらの!」
エックス(大地)「ウルトラマン・・・!」
やって来たのは復活したウルトラマンであった。
グレンファイヤー「帰ってきたぞ、帰ってきたぞ、ウルトラマ〜ン♪」
初代の方のウルトラマンが来たのに、何故か帰ってきたウルトラマンの主題歌を歌うグレン。
ゼロ、エレキング(ルイ)「それはジャックだろ!」
グレンを突っ込むゼロとルイ。そしてウルトラマンの介入に驚くサタンエンマ。
サタンエンマ「ウルトラマン!何故甦った!?貴様はあの時オレに倒されセブンもろとも消滅したはずだぞ!?」
ウルトラマン「みんなの未来を想う勇気がある限り、僕らウルトラ戦士は何度でも甦る!」
BLACK「さすがはウルトラマンだ!」
???「オレもいるぞ!」
ブレイド「この感じは!」

デーンデーン デデーンデンデン デッデデーン デッデデーン・・・♪
オーブ「あなたは・・・!」
エグゼイド「セブン!」
シシレッド「セブン!」
カミキバーニング「セブン!」
バルバトス「セブン・・・!」
マンセブン、美花子、シロナ、マリン、ケータ、イナホ、ウィスパー、ジバニャン、コマさん、コマじろう、フユニャン、ドラえもん、のび太、しずかちゃん、スネ夫、ドラミちゃん、ジャイピョン「セブン♪セブン♪セブン♪」
サタンエンマ「セブン!セブン!セブン!お前もか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
オオカミブルー「ってブルータスかよ!」
ゼロ「にしても親父も復活したんだな!」
なんと同じくウルトラセブンも復活していた。
ブレイブ「何故こいつら歌を歌っているんだ?」
リュウコマンダー「実はラッキー達がパトロールしている間、僕と小太郎とニコちゃんでウルトラマンとセブンの粒子を回収してオリオン号に戻って復元作業をしていたのさ!」
シシレッド「さすがだぜ!司令、小太郎!」
スナイプ「ニコも上出来じゃねぇか。」
ライドプレイヤー(ニコ)「でしょでしょ〜♪」
セブン「よぉーしみんな、畳み掛けるぞ!」
一同「お〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」


格レジェンドチームに復活したウルトラマンとウルトラセブンも加え、マンセブン達は再びゲルーズに挑んだ。レジェンドライダーチーム、レジェンド戦隊チーム、レジェンドガンダムチームはゲルーズダミー軍団に立ち向かっていた。
νガンダム「かつて苦戦した相手かもしれない!」
1号「だが我々にも、あらゆる死線を潜り抜けて来た意地がある!」
アカレンジャー「簡単にやられると思うな!」

1号「ライダーキック!!」
2号「ライダーパンチ!!」
V3「V3反転キック!!」
ライダーマン「マシンガンアーム!!」
アマゾン「大切断!!」
BLACK「ライダーキック!!」
アギト「ハァー!!」
ドラグバイザー「ファイナルベント!!」
龍騎「だあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
1号のライダーキックがショッカーグリードに、2号のライダーパンチが狼男に、V3のV3反転キックがイカデビルに、ライダーマンのマシンガンアームがカマクビガメに、アマゾンの大切断がトカゲロンに、BLACKのライダーキックが大怪人ダロムに、アギトのライダーキックがカミキリキッド、龍騎のドラゴンライダーキックがカニレーザーに炸裂した。

アカレンジャー「レッドビュート!!」
スペードエース「スペードアーツ・アトム撃ち!!」
デンジレッド「デンジパンチ!!」
バルイーグル「飛羽返し!!」
レッドファルコン「ファルコンセイバー!ファルコンブレイク!!」
マジレッド「レッドファイヤーストーム!!」
シンケンレッド「烈火大斬刀!百花繚乱!!」
アカレンジャーのムチ・レッドビュートが黒十字王に、スペードエースの弓矢・スペードアーツが黄金仮面に、デンジレッドのデンジパンチが毒ガス仮面に、バルイーグルの飛羽返しがボウガン(デスガリアンの怪人)に、レッドファルコンのファルコンブレイクがグレイ(バイラムの幹部)、マジレッドのレッドファイヤーストームがブレドランに、シンケンレッドの百花繚乱が血祭ドウコクに炸裂した。

νガンダム「うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
サザビー「沈め!!」
Mk-U(黒・カミーユ)「落ちろ!!」
ZZ「くらえ!!」
Z(ルー)「落ちなさい!!」
Mk-U(白・エル「当たれ!!」
百式(ビーチャ)「あらよっと!!」
騎士ガンダム「正義の力を見よ!!」
νガンダムのビームサーベルがグフに、サザビーのビームトマホークがジ・Oに、黒いMk-Uのパンチからのビームサーベルがハイザック(ジェリド)に、ZZのハイメガカノンがドライセンに、Zのハイパーメガランチャーがグレミー専用に、白いMk-Uと百式のビームライフルがガルスJとズサに、騎士ガンダムのソードがギャンに炸裂した。
ハイザック(ジェリド)「なんでオレ、ハイザックのままなんだよ!?」
バウ(グレミー)「ルー・ルカ・・・。私はまた君にやられるのか・・・。」
Mk-U(黒・カミーユ「ははははは!!ざまぁないぜ!」
ZZ「カミーユのヤツ、黒いMk-Uになると乱暴な性格になっちまうんだよなぁ・・・。」


天晴、霞、キンジ「手裏剣変化!」
アカニンジャー「暴れて天晴!アカニンジャー!」
モモニンジャー「揺らめく霞!モモニンジャー!」
スターニンジャー「色取りの星!スターニンジャー!」
そこへ残り3人のニンニンジャーのメンバーもやって来た。
シロニンジャー「お兄ちゃん!」
モモニンジャー「霞姉!」
キニンジャー「キンジさん!」
ドライブ「来てくれたんだな!天晴!」
???×2「僕達も来たよ!」
ドライブ、アカニンジャー「この声はまさか!」
そこへ進ノ介の息子・エイジと天晴の息子・快晴が未来からやって来た
ドライブ「エイジ!」
アカニンジャー「快晴!」
フユニャン「億安君!?」
風太「嫌、それ毛穴世界の方だから!」
ちなみにエイジを演じる黒田勇樹くんは実写映画版のジョジョで虹村億安役でもある。
エイジ「変身!」
快晴「手裏剣変化!」
エイジは仮面ライダードライブ(タイプスペシャル)、快晴はアカニンジャーに変身した。
ドライブ(エイジ)「僕達も一緒に戦うよ!」
ドライブ「すまない、エイジ!」
アカニンジャー(快晴)「やろうぜ父ちゃん!」
アカニンジャー「オレ達の息子が来てくれたぜ!熱いぜ!燃えて来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
今ここに、ライダーと忍者、時代を超えた親子ヒーロータッグが結成した。
するとそんな4人の前にゲルーズダミーのフリーズロイミュード、ダヴィンチ眼魔、妖怪ネコマタ(CV関智一)、弓張重三がやって来た。
ドライブ「蹴散らすぞ、みんな!」
アカニンジャー「あぁ!いけいけドンドンだ!」
ドライブドライバー×2「ヒッサーツ!フ〜ルスロット〜ル!」
忍者一番刀「ザ・技!」
ドライブ、ドライブ(エイジ)、アカニンジャー、アカニンジャー(快晴)「親子フルスロットル忍烈斬!!」
4人の合体必殺斬りがフリーズロイミュード達4体のゲルーズダミーを一気に撃破した。
モモニンジャー「私達も行きましょう!キンジさん!」
スターニンジャー「ガッテンでございやす!霞お嬢ちゃん!」
モモニンジャーの忍者一番刀による斬撃、スターニンジャーのスターソードガンによる弾丸の乱れ撃ちが怪魔達をどんどん蹴散らしていった。

一方、シロナとニアくんはカイマトロールに追い詰められていた。カイマトロールのパンチがシロナ達に迫る。その時、謎の美女の斬撃により、カイマトロールはあっさりと倒された。
???「久しぶりね、シロナ。」
シロナ「もしかしてあなたは!」
カマイタチ娘「自己紹介がまだだったね。私の名はカマイタチ娘。」
そこへ現れたのはかつて幼いころの城なの命の恩人にして、後にケータの息子・セータの友達妖怪となる美少女妖怪・カマイタチ娘であった。
ケータ「シロナちゃんの命の恩人って、セータのカマイタチだったんだ!」
ウィスパー「でもまだセータ君と出会う前ですけどね。」
ニアくん「君がシロナちゃんの命の恩人だね!僕はシロナちゃんのパートナーのニアくん!」
カマイタチ娘「よろしく。シロナ、立派になったね。私も加勢するよ。」
シロナ「ありがとう、カマイタチ娘!」
シロナはカマイタチ娘と共に怪魔の大群に立ち向かっていった
シロナのマジカルアックスとカマイタチ娘の2本の鎌による華麗な同時斬りがカイマトロールを次々と斬り倒していった。


そして一方、マンセブンは新型の怪魔人工獣・カイマブラックキングの怪力や強化ヘルマグマ光線に苦戦していた。ピンチのマンセブンの前にウルトラマンとセブンが駆けつけて来た。マンセブンはウルトラマンとセブンと共に息ピッタリのコンビネーション攻撃の炸裂し、カイマブラックキングに反撃した。
マンセブン「分かる・・・。分かるぞ!オレにはウルトラマンとセブン、このお2人の動きが分かる!」
ウルトラマン「そうさトオル君!今の僕らは一心同体さ!」
セブン「なら次は分かるかな?」
マンセブン「無論です!」
ウルトラマン「スぺシウム光線!!」
セブン「ワイドショット!!」
マンセブン「スぺシウムワイドストリーム!!」
ウルトラマン、セブン、マンセブン「ウルトラトリプルストリーム!!」
3人の合体光線がカイマブラックキングを粉砕した。


するとそこへカラミティガンダムが巨大化し、強化改造を施されたサイコカラミティガンダムが現れた。
サイコカラミティ「今の最強!嫌、超最強だぜ!!」
ギンガ「それオレと美鈴セリフ!」
ゾルダ「カッコいいけど、さすがのオレもこんなヤツ相手は無理ゲーでしょ。」
両手に隊艦刀・シュベルトゲベール、背中に4門のビームキャノン、胸にプラズマビーム砲、両足にミサイルポッドを装備しているサイコカラミティの猛攻に、ヒーロー達は苦戦を強いられてしまう。
カミキバーニング「くそっ!なんて強さだ!」
シロニンジャー「どうすればいいの〜!?」
エグゼイド「チームオーブのみんな!これを使って!」
するとエグゼイドはオーブ、ディケイド、カミキバーニング、キニンジャー、シロニンジャーの5人にゴライダーカードを渡した。オーブ達5人はカードの力で、すべてのライダーと戦隊の力を使いこなせる最強のチーム・仮面戦隊ゴライダーへと変身した。
アカライダー(カミキ)「アカライダー!」
アオライダー(オーブ)「アオライダー!」
キライダー(キニン)「キライダー!」
ミドライダー(シロニン)「ミドライダー!」
モモライダー(ディケイド)「モモライダー!」
アカライダー(カミキ)「仮面戦隊!」
ゴライダー「ゴライダー!!」

ミドライダー(シロニン)「ってあたし緑!?」
モモライダー(ディケイド)「オレピンクかよ・・・。」
電王(モモ)「文句言うな!オレだってなったんだぞ!」
アカライダー「一気に決めるぞ!ニューゴライダーボールだ!」
アカライダーはバレーボール型の必殺武器・ニューゴライダーボールを取り出した。
アカライダー(カミキ)「ワン!」
まずはアカライダーがボールを蹴り、
ミドライダー(シロニン)「ツー!」
次にミドライダーがボールをレシーブをし、
キライダー(キニン)「スリー!」
その次にキライダーがボールをトスした。
アオライダー(オーブ)、モモライダー(ディケイド)「ショルダークロス!!」
そしてアオライダーとモモライダーが肩を組み、土台となった。
アカライダー(カミキ)「一緒に決めましょう!永夢先生!」
エグゼイド「うん!」
アカライダー(カミキ)「トウッ!」
エグゼイド「マイティージャンプ!」
アカライダーは2人のショルダークロスを踏み台にして空高くジャンプした。エグゼイドも続いてショルダークロスを踏み台にして空高くジャンプした。
そしてエグゼイドとアカライダーは空中で手と手を重ね、同時にニューゴライダーボールを勢いよく叩いた。
エグゼイド、アカライダー(カミキ)「アタック!!」
降下していくニューゴライダーボールはサイコカラミティガンダムに直撃し、そのまま撃破した。
サイコカラミティ「せっかく超最強の力を手に入れたのに!くそ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
アカライダー(カミキ)「やったぜ!」




つづく




<次回予告>
バグスターのグラファイトはなんとベリアルや王蛇、ガンダムジエンドを仲間に加え、ゲルーズとの全面対決に介入した!かつての宿敵達との共闘、これもまた1つの可能性なのか!?そしてあのハッピーデザートのシューとケーキもヒーロー達と共に戦おうとしていた!

次回、SDヒーロー&妖怪ウォッチWS(ダブルソウル)

宿敵達との共同戦線

セレクトせよ!最強のヒーローチームを!




<おまけ>
ゲルーズダミー&ヒーロー紹介

エンドルフ:松風雅也
仮面ライダーグレイブ:黒田勇樹

仮面ライダードライブ(タイプスペシャル・エイジ):真剣佑
アカニンジャー(快晴):石川樹
カマイタチ娘:名塚佳織






■作家さんに感想を送る
■作者からのメッセージ
次回はベリアル、王蛇、グラファイトなどのライバルキャラ達がヒーロー達と共に力を合わせて戦います!さらにチームオーブ版ゴライダーのそれぞれの戦闘シーンもやる予定です!お楽しみに!
後、しばらくしたら修正を加えるつもりです!
テキストサイズ:12k

■作品一覧に戻る ■感想を見る ■削除・編集
Anthologys v2.5e Script by YASUU!!− −Ver.Mini Arrange by ZERO− −Designed by SILUFENIA
Copyright(c)2012 SILUFENIA別館 All rights reserved.