ここは全年齢対応の小説投稿掲示板です。小説以外の書き込みはご遠慮ください。

新SDヒーロー&妖怪ウォッチ フォーエバーベストヒーローズ ステージ30:帰ってきたケータと友達妖怪!解き放て、ワンチャンサイド!
作者:カネゴン   2019/06/11(火) 00:30公開   ID:1SHiiT1PETY
<前回のあらすじ>
別の未来からやってきたセータとその友達妖怪であるたぬポン改め、イケポンは妖怪探偵団と共にタイムデーモンに立ち向かった。始めはエネミーポーズを跳ね除け、互角に渡り合うのも、新たな能力と隠していた実力により、イケポンは返り討ちにされる。絶体絶命のピンチに時空のひずみから現代のケータやジバニャンが解放されたのであった。






新SDヒーロー&妖怪ウォッチ
フォーエバーベストヒーローズ


ステージ30:帰ってきたケータと友達妖怪!解き放て、ワンチャンサイド!






ジバニャン「ひゃくれつ肉球〜!!」

コマさん「ひとだま乱舞ズラ〜!!」

ジバニャンは連続パンチ、コマさんは無数の火球を発動し、怪魔をどんどん消滅させた。さらにそこへシャドウサイドのジバニャンとコマさんも加勢に入った。

ジバニャン(シャドウサイド)「おうおう、ずいぶんと懐かしい姿をしてるじゃねぇか!」

コマさん(シャドウサイド)「援護してやろう!」

コマさん「もんげ〜!おっかねぇズラ!」

時空の中からある程度見ていたものの、やはりシャドウサイド妖怪達のおぞらしまさにジバニャン達は驚いた。

ジバニャン「と、とにかく一緒に戦うニャン!」

朱雀「我も力を貸すぞ!

ジバニャン達はシャドウサイドの自分達や朱雀と共闘し、怪魔達をさらに討伐した。

タイムデーモン「やるなぁ。ならば!」


タイムデーモンが指をパチンっと鳴らした直後、新たな2体の大型怪魔が召喚された。1体はカビを操る怪魔・カビラータ、もう1体は土を司る怪魔・ドロッコである。

トウマ「新手の怪魔だ!」

アキノリ「まるでジョジョの出て来るチョコラータとセッコみたいなヤツらだなぁ!」

ドロッコ「これでもくらえ〜!!」

ドロッコは両手からドロをどんどん投げつけ、ジバニャン達の動きを封じた。
そのドロがジバニャン達に体に固まっていったのだ。

カビラータ「からのオレ様のカビ攻撃だ〜!!」

さらにカビラータは右手からカビ入りの衝撃波を発射し、動きを封じられたジバニャン達にカビを植え付け、じわじわと苦しめた。


ケータ「ヤバい!ジバニャン達が!こうなったらオレの新しい友達妖怪を召還してやる!オレの友達、出てこい!スワロニャン!」

スワロニャン「スワロニャン!」

ケータは妖怪ウォッチエルダに妖怪アークを差し込み、新たな友達妖怪のスワロニャンを召還した。その姿は水色のボディーに両腕に翼が付いているニャン系妖怪であった。ちなみにいつ仲間にしたか不明。

ケータ「何が起こるかイチかバチかのワンチャンサイド!起きろミラクル!」

ケースケ「えっ!?ワンチャンってことは犬になるの!?」

ナツメ「いや、そっちのワンチャンじゃないと思う。」

さらにケータは妖怪ウォッチエルダと妖怪アークの新機能であるワンチャンサイドを発動させた。するとスワロニャンはニャン系妖怪の姿から水色の髪の美少女の姿へと変化し、ワンチャンサイドの翼猫姫へと進化した。

翼猫姫「翼猫姫!」

ナツメ「これがワンチャンサイド・・・。」

ケースケ「なんかポケモンのカヒリさんにそっくり・・・!」


翼猫姫「ハッ!」

翼猫姫は体中から浄化の光を発し、ジバニャン達を固めていた泥を溶かし、
カビによる苦しみから完全に開放した。

ジバニャン「やったニャン!」

ジバニャン(シャドウサイド)「解放されたぜ!」

カビラータ「えぇい!こうなったら貴様もカビまみれにしてやる!」

怒ったカビラータは翼猫姫にもカビをまき散らそうとした。

翼猫姫「メガウインドギロチン!!」

だが翼猫姫は大型の風のエネルギー刃を発射した。

カビラータ「げぇ!?・・・あぁ・・・。」

翼猫姫のエネルギー刃をくらい、カビラータは真っ二つとなり、大爆発した。


タイムデーモン「なんと!?あのカビラータを1撃で!?」

ドロッコ「チェ!カビラータのヤロー、使えないぜ!」

カビラータが瞬殺され、驚くタイムデーモン。だがその一方でドロッコはカビラータのことを見下していた。

アヤメ「仲間が死んじゃったのに悪口言うなんて!」

アキノリ「こいつ最低だな!」

トウマ「今度は僕が!憑依!剣武魔神玄武!我に力を!」

玄武「玄武、推参!」

トウマは妖怪ウォッチオーガにゲンブ法典斧を差し込み玄武へと憑依召還した。

ドロッコ「調子に乗るなぁぁぁぁぁ!!」

ドロッコは地面からドロでできた龍を召還し、玄武を襲わせた。
だがゲンブは全然ひるまず、ゲンブ法典斧を使い互角に渡り合った。

玄武「これで決めてやろう!法典断獄斬!!」

玄武は巨大な水の斧をまとわせたゲンブ法典斧による必殺の斬撃でドロッコをドロの龍もろとも真っ二つした。

ドロッコ「ぎゃあぁぁぁぁぁ!!く、クソがぁぁぁぁぁ!!」

ドロッコ達は液体のようにドロドロに溶け、再起不能になった。


イケポン「残るはお前だけだ!タイムデーモン!」

タイムデーモン「エース級の怪魔2体を倒すとはさすがだな。だがそれでも私には勝つことはできぬ!」

まだ余裕の表情を見せるタイムデーモン。
果たしてケータ達は今度こそ勝利できるか?




つづく





<次回予告>

アヤメ「こんにちは!私はアヤメ!なんとか怪魔達を全滅させて、残るはタイムデーモンのみ!でもあいつを倒したら、私やアキノリくん達は今いるこの世界と切り離されちゃうらしいの!これ以上世界をメチャクチャにされないためにも、覚悟を決めなくちゃ!次回、新SDヒーロー&妖怪ウォッチ!勝利か居場所か!?4つの時代を超えた最強の絆!」

ジュニア「みんな負けるなだぜ!」




<特報>

新SDヒーロー&妖怪ウォッチから、

SDヒーロー&妖怪ウォッチ改へ!

新シリーズ起動!


新たなる戦い!新たなる絆!ヒーローと妖怪のタッグは伊達じゃない!


SDヒーロー&妖怪ウォッチ改
ドリームヒーローコロシアム


2019年夏、連載予定!




<おまけ>
オリジナル妖怪図鑑(前編)





名前:たぬポン
種族:オマモリ族
一人称:「僕」
声優:中村悠一
必殺技:たぬポンプレス

天野セータと共に別の未来からやって来たタヌキ妖怪。
妖怪犯罪組織ベダンとの決戦を乗り越え、セータとは強い絆で結ばれている。
語尾に「ダス」と付ける。




名前:イケポン
種族:オマモリ族
一人称:「僕」
声優:中村悠一
必殺技:リーフブレイク

たぬポンが妖怪ウォッチゼンホウ改の力でマックスサイドに覚醒した姿。
葉っぱの聖剣・リーフセイバーを華麗に使いこなす上、体に流れる反時空操作エネルギーにより、敵の時間停止能力を無効化できる。





名前:スワロニャン
種族:モノノケ族
一人称:「私」
声優:優希知冴
必殺技:???

青い体に翼の生えた猫妖怪の女の子で、ケータの新たな友達妖怪。
いつ仲間に加えたかは不明。




名前:翼猫姫
種族:モノノケ族
一人称:「私」
声優:優希知冴
必殺技:メガウインドギロチン

スワロニャンが妖怪ウォッチエルダの力でワンチャンサイドに覚醒した姿。
ニャン系妖怪の姿から、ポケモンのカヒリによく似た美少女うの姿になっている。風のエネルギー刃は切り味抜群。




名前:桜猫姫
種族:オマモリ族
一人称:「私」
声優:金元寿子
必殺技:ピンクフラワーレクイエム

ピンクの髪に猫耳としっぽがある美しい猫妖怪の女の子。
手に持っている杖から桜の力を持つ攻撃魔法や回復魔法を駆使して戦う。
猫のサクラに化け、ほなみのペットとしてギャースコの調査をしていた。



名前:ウルトラウーニャンサクラ
種族:オマモリ族
一人称:「私」
声優:金元寿子、西明日香
必殺技:サクラシウムノバ

桜猫姫と草谷ほなみが友情の力で合体した姿。
腕を十字に組み、桜の花びら状のエネルギー弾を連射するサクラシウムノバが最強技。




名前:山猫女
種族:オマモリ族
一人称:「私」
声優:小島梨里杏
必殺技:マザークロー

リンクスこと丸山マリアの母が娘を救うために猫妖怪として生まれ変わった姿。鋭い爪による引っかき攻撃や金縛り能力、衝撃波による吹き飛ばし攻撃が得意。




名前:しば夫
種族:オマモリ族
一人称:「僕」
声優:小野賢章
必殺技:ファザースナイプ

リンクスこと丸山マリアの父が犬妖怪として生まれ変わった姿。
ライフルによる射撃が得意。




■作家さんに感想を送る
■作者からのメッセージ
ケータの新たな仲間・スワロニャンこと翼猫姫の参戦はいかがでしたか?
次回はついにタイムデーモンとの決着!ナツメ達の決断は!?お楽しみに!
ついでに最近クオリティが落ちてしまってすみません。
テキストサイズ:6488

■作品一覧に戻る ■感想を見る ■削除・編集
Anthologys v2.5e Script by YASUU!!− −Ver.Mini Arrange by ZERO− −Designed by SILUFENIA
Copyright(c)2012 SILUFENIA別館 All rights reserved.