サイトトップに戻る 作品に戻る 解析結果詳細レポート ページ別アクセス解析

721日のweb拍手解析

これまでのトータル拍手数 9646回
本日の拍手数 0回

萌えた! 192回燃えた! 319回続編が気になる 1021回想定外だ! 144回
まだまだ精進です 18回エクセレント! 598回華麗だ! 99回ツボを押さえている 260回

メッセージ一覧(最大2000件)
467件のメッセージをお預かりしています。

PAGE: 1<< 4 5 6 7 >8 9 10 11 12 >>24

<<前の20件  次の20件>>

[327]投稿日:2016年02月14日19:52:34 [拍手元リンク]
レンが会って数時間の相手と見た事ないレベルで仲良くなると、誰が予想できようか。
レンを知ってる人が見たら普通にビビるよ。リィンの魅力はどんだけなんだとw
アルティナとミリアムは同じ部分があるから仲良くなれるでしょう。となるとティータは普通に凄いな。
同情。それは上の立場の人が下の立場の人を憐れむ事よ……ヨシュアの時の失敗をまたしそうになったけどリィンの時は本人に諭されて未然に阻止されましたね。
アルフィンとクローゼの会話。これは続きが気になるぅ!
投稿日:2016年02月15日13:25:12 193
リィンは子供をあやすのが得意ですからね。まあ、今回の場合はレンの方がリィンに興味を持っていたという前提条件が付きますけどね。ティータがレンと仲良くなれたのは、姉貴分のエステルの影響が強くでているように思えます。それに、あの祖父と母親の娘ですしね……。
クローゼの同情は、ある意味でこの国の人々の猟兵に対する認識が強く表にでたものとも言えます。まあ、偏見ばかりとも言えないくらいリィンたちも冷酷なことをサラッとしてきているわけですけど……。
アルフィンとクローゼ。姫という立場にあり、同じように国の危機を乗り越えてきた二人ですが、微妙に考えが異なります。まあ、そこは本編でお確かめのほどを。
[326]投稿日:2016年02月14日6:24:50 きりらんしぇろ [拍手元リンク]
第三者視点から見ても戦争は、忌むべきものだと理解出来ますが、介入するには、クローゼの言葉は軽く感じます。
アルフィンとクローゼの会談。内容が気になる所です。
投稿日:2016年02月14日6:46:55 193
まだクローゼの場合、王太女になって二年ほどですから、カシウスやアリシア二世に比べれば、まだまだ甘い部分があると思います。ただ百日戦役以外にもリベールで起きた異変の際に、王国は混乱に見舞われていますしね。その当事者であったことも考えれば、余計に同じ悲劇を繰り返してはいけないという思いが強いのでしょう。
いまのところ空回りしている感じですが、そこがどうなっていくかは追々と。
[325]投稿日:2016年02月13日1:48:46 [拍手元リンク]
123話「これだけのメンバーを要した猟兵団」は「これだけのメンバーを擁した猟兵団」
エステルの暴走に毎度の如く抑えるヨシュア。苦労人すぎるぅ(泣
実力と身に纏う空気の所為で、裏の人間からしてみればヨシュアが遊撃士とは思うまいw
エステルもシャーリィに興味を持たれて驚……いや、相手がどんな奴でも物怖じしないから結構強者に興味持たれるよねエステルw
でも捜し人は恐らく宴の為のドレスアップ中w
リベールの狙いが分かった上で、ソレすらも利用するであろう性質の悪いリィンとギリアス。逃げて、超逃げてクロスベルの人!
投稿日:2016年02月14日6:44:6 193
誤字報告ありがとうございました。修正しておきました。
ヨシュアって明らかに不幸体質を負っていますからね。しなくてもいい苦労を背負い込むという意味で……。まあ、これも惚れた弱みなのでしょうけど。
シャーリィは特に勘が鋭いので、ヨシュアを見て裏の人間と錯覚したんでしょうね。実際、エステルのお陰で丸くなったとはいえ、リーシャによく似た部分がヨシュアにはありますしね。さすが空の軌跡のメインヒロイン(え?)
エステルはこういうところを見ると、やはりカシウスの娘なのだと書いてて思いました。そんな彼女だから、レンやヨシュアを暗闇から救い出し、結社から抜けさせることが出来たのでしょうけどね。
リィンのこういう容赦のないところは、確かに親子なのだと思うくらいギリアスに似たところがありますからね。まあ、カシウスなら、そのあたりのところも読んではいそうですが、リベールが取れる手段も少ないですしね。
[324]投稿日:2016年02月12日5:27:2 きりらんしぇろ [拍手元リンク]
リベール滞在中のシャーリの監視役にされてしまったエステルに合唱ですね。
投稿日:2016年02月14日6:38:38 193
エステルより何気にヨシュアの方が板挟み状態で大変そうです。
それに、そうとは知らずにシャーリィを捜し回っているヴァルカンにも同情すべきでしょうね……。
[323]投稿日:2016年02月10日23:1:23 [拍手元リンク]
遂に対面チート親父。互いに評価を上方修正してますね。というか戦う気かこいつらw
エリィはリィンが持ってる情報の多さに驚きながら勉強中。明確な目標とやる事が定まったので不安も小さくなりやる気に満ちてそうだなエリィ。
リィンはその人の全てを受け入れるタイプですからね。自分の今も昔も受け入れられるのは嬉しいでしょう。
ある意味エステルは真逆のタイプですね。あの娘は極論で言えば相手の今も昔も関係なしに自分が望んだ状態を相手に強要しますから。強引で、しかも折れないという強かさも持ち合わせて最強に見えるw その強引さで救われる人間も居るでしょうけどね。ヨシュアやレンとか。関係ない人から見たらドン引きですぜw
そして出るのか青ネギ神父! ……関西弁でからかい癖がある……おや、ゼノを思い出すぞ。逃げろ! リィンをからかうと首チョンパされるぞ!?
投稿日:2016年02月12日0:11:51 193
剣を交えていないだけで、もう戦いは始まっていますしね。各国の思惑が交錯する情報戦や、このやり取りも一つの戦いと言えなくもないですから。
リィンの場合、原作知識に満足するだけでなく、ずっと以前からその情報の裏付けを進めてきましたからね。エリィも頑張ってきたのかもしれませんが、大きく出遅れている部分があることと、リィンとは違って協力者が少ないことも理由の一つにあるかと。彼女も能力を活かせる環境を与えてあげれば、十分に有能な人物のはずなので。
エステルは、あれが彼女の良さでもあるわけですが、誰しもその考えに同調するわけではありませんからね。リィンはそういう意味でエステルとは対極の位置にいると言えるかもしれません。
ねぎ神父がリベールにいる理由は後ほど。実は彼以外にも登場する人物が……
[322]投稿日:2016年02月10日21:58:16 きりらんしぇろ [拍手元リンク]
いよいよ会談が開始するようですが各々リィンに対する認識が甘すぎたみたいですね。
一方のケビン神父は、まだクロスベルに潜伏中のような気がしましたが。
投稿日:2016年02月12日0:2:24 193
実際に会ってみようとカシウスが考えた背景には、そうした部分もあるかと。直接、顔を合わせなければ、わからないこともありますしね。
ケビンが王国にいる理由はクロスベルの一件が関係しています。原作では、碧の大樹が消失後にアルテリアに帰ったわけですが、まだそちらの事件も解決していませんしね。
未だに登場していないワジとかの消息も含めて、教会サイドの動きも徐々に明らかになっていくので、本編の方でお確かめください。
[321]投稿日:2016年02月09日0:26:3 [拍手元リンク]
121話「ルービックキューブによく似た立法形」は「ルービックキューブによく似た立方形」
シャロンの胡散臭さは異常。いつも笑顔でいるから本心がまったく分からんから信用も信頼もできんタイプだわ。
レンの登場。リィンは最近結社の人間と関係持つ事が多くて辟易してそうだなー。これで9人目だしw
レンの行動を目撃したユリアとクローゼは「何してくれてんの!?」という感じで一致しただろう。
アルティナは見た目的にはフィーの妹っぽいんですよね。ミリアムが姉と呼ばれる事はあるのだろうかw
しかしまぁ……送迎の車の中は全員貧乳枠なのか……15歳以下が6人という……なんだこれw
投稿日:2016年02月09日23:52:19 193
誤字報告ありがとうございます。修正しておきました。
シャロンの場合、地の性格もあるのでしょうが、胡散臭いことこの上ないですからね。リィンが疑心暗鬼になるのも無理はない……。
このままだと教会の人間とも、たくさん顔をあわせることになりそうですしね。普通にうんざりしていると思いますよw
レンの場合、本人はちょっとした悪戯のつもりであっても、今回のように問題となることもあるわけで……。エステルたちと共に生きるつもりなら、そのあたりは改善が必要だなと思い、このような話を少し挟みました。
ミリアムが姉と呼ばれる日が来るかどうかは彼女次第でしょうね。まあ、いまのままなら難しいでしょうけど……。
リィンはロリコンじゃないですよ?(え)
というか、今年で十八ですしね。年の差だって、それほどありませんから……。近い歳の少女が集まるのもわからなくは……いや、それでも幼女ホイホイだな。
[320]投稿日:2016年02月08日5:31:4 きりらんしぇろ [拍手元リンク]
レンがリィンと合流シャロンと会った日には、レンが玩具にされそうですね。
投稿日:2016年02月09日23:45:4 193
シャロンと面識はあるでしょうしね。
ただまあ、この二人……意外と気が合うかもしれません。
[319]投稿日:2016年02月08日1:2:30 ジン [拍手元リンク]
おお!まさかのユリアさんとクローゼじゃないか!
クローゼが直々に来るってことはアリシア様にとってもこの会談は物凄く重要だと思ってるってことですね。
あとは是非ともクローゼともフラグを建ててほしいものです^^
てかユリアさんの感性にビックリ確かリィンを怒らせたらラグナロクの炎ですべて焼却されるな。
てか今思ったらリィンの異能の力とラグナロクの両方完全に回復した感じですかね?
投稿日:2016年02月08日4:53:47 193
それもありますが、リィンが釘を刺した件も関係しています。リベールにおける猟兵の扱いに関してですね。法律で規制されているのには幾つかの理由があるわけですが、そうして規制を強めれば、自然と偏見を生むことにも繋がりますからね。
軍の中にも当然、猟兵に対する不信感の強い者がいるということです。カシウスがユリアを迎えにやったのは、そういう理由ですね。
ユリアさんって原作では主と同様に、少しポンコツなところが目立つキャラでしたが、これでも若手のなかでは一番のエリートですからね。ましてや、普段から化け物のような上司に接しているわけですから、そのあたりで勘が鍛えられています。
ちなみにリィンの力ですが、大体は回復しています。そもそもリィンがすぐに行動にでなかった理由の一つに、力の回復がありましたからね。
[318]投稿日:2016年02月07日19:15:17 [拍手元リンク]
個人じゃなくて団に迷惑……下手したら首チョンパされてもおかしくない事案だわ。
多分オリヴァルトと一緒で知り合いだから許してくれるとでも思ってるんじゃないだろうか。
エリゼの嫉妬は「自分に手を出さないのに他の女に粉かけるとは何事か!」みたいな感じなんでしょうねー。
それにしてもシャロン、あんた生き生きしてるなw メイド能力フル活用だもんね。これでシャロン居なくなったら料理とかどうするんだ……団長自ら料理するのも何か違う気がするし。
ユリアの懸念は正しい。カレイジャスで近づき騎神の集束砲で主要箇所を全滅。情報が来て追いつく頃にはどの国でも滅びてるからね(白目
そして負け犬貧乳姫ことクローゼさんではないですか! ……親しくなったらまたアルフィンから貧乳好き疑惑がw
投稿日:2016年02月08日4:46:0 193
人間、慣れてきた頃が一番危険ですからね。まあ、アリサの場合は考えが足りずに猪突猛進する悪い癖もあるからでしょうが……。
相手がアルフィンやフィーなら、恐らくエリゼも納得はするはずですが、不特定多数の女性に粉を掛けているように見えるリィンの行動に怒ってるんでしょうね。まあ、嫉妬がたぶんにあるでしょうけどw
シャロンからすれば、執行者としての能力よりもメイドとしての能力を求められる〈暁の旅団〉は、まさに理想の職場でしょうしね。まあ、猟兵団の船でここまで順応できるのはシャロンくらいでしょうけど……。
乗り手に能力が左右されるとはいえ、局地戦に限って言えば、騎神は最強の兵器ですしね。まあ、リィンがいろいろと規格外なだけとも言えますが……。
クローゼは貧乳ではなくスレンダーなだけ(え?)
[317]投稿日:2016年02月07日9:38:14 きりらんしぇろ [拍手元リンク]
壮大な親子喧嘩(既にレベルを超えていますが)に横槍を入れるつもりなら、一部を除いて覚悟が足りなさすぎるような気がします。
投稿日:2016年02月08日4:36:57 193
確かに横槍とも言えますが、リベールにはリベールの都合もありますからね。
実際、クロスベルの問題にせよ、百日戦役の真実にせよ、今回の件にリベールは深く関わっていますから、このまま蚊帳の外とはいかないでしょうからね。
[316]投稿日:2016年02月05日14:15:55 ジン [拍手元リンク]
次回は遂にカシウスたちの会談とそして同じハーメル村の生き残りであるヨシュアとの出会いかな?
そしてエリィはリィンによって寝取られたロイドはどんなことになってるかな?
次回の更新楽しみにしているので頑張ってください応援してます。
投稿日:2016年02月07日5:32:40 193
女王やカシウスとの会談は、もう少し先ですね。その前に意外な人物が接触してきます。まあ、そこは本編の方でご確認を。
別にリィンはエリィを寝取っていませんけどね(笑)
攻略王さんは現在、クロスベルでいろいろと頑張っておられます。
リベール編が終われば、話は最後の舞台へと移っていくので、出番はそう遠くはないかと。
[315]投稿日:2016年02月05日2:22:49 [拍手元リンク]
119話「フィーやリーシャは馴染みがなかった」は「フィーやシャーリィは馴染みがなかった」
あぁやっぱりカレイジャス問題でリベールが。そりゃ皇家にあげたら猟兵のものになると誰が予想しようかw
アルフィンがヒロインしてる(失礼)。アルフィンが皇女だったから築けるアルフィンだけの絆の形というのもいいですよね。
そして遂に出て来そうなチート親父w 最強じゃないし完璧でもないけどチートという某青狸的存在。円満に解決すると大体カシウスのおかげ(ぇ
そういえば空の軌跡では<教授>の暴走止めただけで、結社の目的である<輝く環>回収自体はまったく阻止出来てないんですよね。きっと壊れてると思ってる可能性もあるし。でも知ってるのは結社の一部の人間と原作知識があるリィンぐらいかな?
<暁の旅団>のマークと名前の由来が明らかに……血は繋がってなくても親子だと思える感じにちょっと感動。
投稿日:2016年02月07日5:29:22 193
誤字報告ありがとうございます。誤字というか名前の間違い……リーシャとシャーリィって名前を前後に入れ替えただけなので、取り違えやすいんですよね……。
カレイジャスが猟兵のものになったというのは、リベールからすれば予想だにしない事態でしょうからね。
リィンとの関係については、アルフィンにはアルフィンにしか出来ないことがありますからね。実際、ただの猟兵に過ぎないリィンが、こうして帝国と交渉を出来ていること自体、アルフィンが間に立ってくれているお陰でもあります。
カシウスってたまに未来予知できてるんじゃ……と思えるくらいの洞察力を発揮しますしね。とはいえ、仰るように結社に出し抜かれていますし、そういう部分では失敗も多いわけですけど。ようするに彼も万能ではない。知らないことには対処できないと言うことではないかと。そう言う意味では、リィンはかなりのイレギュラーでしょうね。
旅団の名前には、ルトガーの意志を受け継いだリィンの想いが込められていますからね。
[314]投稿日:2016年02月03日15:45:11 [拍手元リンク]
118話「背中を預けたいとは追わなかった」は「背中を預けたいとは思わなかった」
傷心のエリィ、でもしれっとリーシャと仲直りしたのね。良かった良かった。
リーシャは家族になったのでリィンからの対応の優しさが以前と比べて跳ね上がります。そして本来のリィンの優しさや気安さに触れて好感度が更に上がります。家族とそれ以外ではリィンの対応は輪をかけて違いますからね。
アリサの意地になっての「ムキー!」な感じがとてもいいですよね。エマに関してはもう他の団員はスルー推奨になってるのかw
エリィを御旗にクロスベルをサポーターにするか。なるほど互いにメリットのあるプランですね。
団を維持するのに定期的に収入があるのは良い事だし、クロスベルはリィンを通じて帝国とのパイプを手に入れ、上手く行かなくても<暁の旅団>という他国への抑止力を手に入れられるし。
クロスベルが独立して平和を維持するには最高のプランじゃなかろうか……
クロスベルを解放する事までしか考えてなかったエリィにとってはリィンの言葉は胸に響いたでしょうね。
エリィも考えればこの計画が成功する意味が分かるだろうから、後は本人の意志と覚悟のみか。
投稿日:2016年02月05日0:53:34 193
誤字報告ありがとうございます。修正しておきました。
あの状態のエリィを見て、リーシャの場合は放って置けなかったって部分が大きいでしょうね。ある意味でエマとは対照的な結果になっていますが、ちゃんとそちらも解決はするので。
リィンは確かにギリアスの挑発を買いましたが、クロスベルに対しては内政に口をだせるような大義名分を持っていませんからね。その点で言えば、エリィには理由があるので。
リィンが言いたいのは、やるからには最後まで責任を取れということなので。その方がクロスベル市民にとっても良いことでしょうしね。
[313]投稿日:2016年02月01日22:36:55 [拍手元リンク]
フィーにもハーレム形成発言される始末……手は出していないだけで、手を出しても問題ない面々ばかりだったりするw
ラインフォルトの出向者は予想通りアリサだったか。まぁ猟兵団の所に行きたい奴なんて普通居ないもんなぁ。エマという目的であるアリサぐらいではないか。
シャロンまで付いてくるとは思わなかったけどw 考えてみれば猟兵団の所にアリサ一人送ってどうにかなるか分からんもんな。普通の猟兵団だと食生活とか問題もある事はイリーナは知ってるだろうし護衛という意味も含めてのシャロンか。
あっ、これで結社の女性も団に……リィンのハーレムは広がっていくぅw
投稿日:2016年02月03日3:19:39 193
むしろ、シャーリィあたりは子作り発言していますしね。いつでもバッチコイでしょう。
なんだかんだでイリーナさんってアリサと同じで素直になれないだけで、娘のことを愛していますからね。シャロンはそんな二人の間に立ち架け橋になろうとしている節があるので、イリーナに言われたから付いてきたと言うよりは、彼女自身もアリサのことを心配してという部分が大きいかと。
まあ、シャロンがいれば食生活に関しては、まったく問題なしですしね。ある意味で戦力としては、まったくあてにされていないことを考えると、シャロンにとってはメイドとしての本領を発揮できる理想の職場と言えるかもしれません。
何気に各組織一人ずつは乗船しているカレイジャス。リィンからすれば、どうしてこうなった状態でしょうけどね……。
[312]投稿日:2016年02月01日22:25:8 [拍手元リンク]
117話「クロスベルでの発表からも明らな通り」は「クロスベルでの発表からも明らかな通り」
アルフィンはある程度どうなるか分かってるけど、覚悟を決めてやってますね。
皇族で継承者じゃなくて女性である以上、ある程度の位の高い所の貴族、おそらく現在なら四大貴族のハイアームズ家のパトリックに嫁ぐ可能性が高いでしょうからね。
パトリックに嫁ぐなんて嫌だろうから、どうせならアルノールの名を捨てるレベルで改革起こして、名を捨てた後にリィンと結ばれる事を考えていそうだわw
でもエリゼの場合はシュバルツァー家の家督を受け継げるのエリゼだけだから婿養子とらないといけないし、猟兵が婿養子とか許されないだろうから、ユミルの住民の事を考えると名を捨てる事もできない。エリゼ的には詰んでるんだろうなぁ。
投稿日:2016年02月03日3:13:21 193
誤字報告ありがとうございます。修正しておきました。
まあ、現状のままいくとアルフィンはどこか高位の貴族の家か、他国に嫁ぐしか道はありませんしね。実際そのくらいのことは考えていそうですが、はたしてどうなることやら。
ちなみにエリゼですが女当主として家を継いで、リィンとの間に出来た子供を次の当主に据えるという手もなくはないです。血統主義の貴族あたりは五月蠅いでしょうが、このまま改革が進めば彼等も以前のようには動けなくなるでしょうしね。原作のリィンが養子であることを考えても、まったく不可能な案と言う訳ではありません。オーレリアがそのあたりのことを企んでいそうですからね……。
むしろ、最大の障害は娘を溺愛するシュバルツァー男爵だと思われます(まあ、夫人を味方に付ければ良いだけですけど……)
[311]投稿日:2016年02月01日17:30:0 [拍手元リンク]
セドリックの影すら出てきませんね〜...裏の汚い事情はオリヴァルトとアルフィンで役割分担しているのでしょうか?
投稿日:2016年02月01日18:38:11 193
セドリックは立場的に、オリヴァルトやアルフィンのように宮殿の外に足を運ぶことなども出来ませんからね……。クレアとの連携も含めて、その手の役目は自然とリィンとの関係も深いアルフィンや、フットワークの軽いオリヴァルトが担っています。
以前、話にチラッとセドリックの話がでたことがあると思いますが、現在の彼は宮廷内の地盤固めに忙しい日々を送っています。ユーゲント三世から正式に皇帝位を譲られたわけではないため、カールのような人間を含めて反発する貴族や官僚たちが未だに多くいるのが現実なので。
後にカールの話が絡んでくる時に、セドリックの出番はありますので、そのときになれば状況の方もわかるかと。とはいえ、たぶん一番の貧乏くじを引かされているのは、プリシラ皇妃ではないかと思います……。
[310]投稿日:2016年01月31日10:48:52 [拍手元リンク]
リィンは特殊能力系異能は天敵すぎる……というか身体能力系UPの異能じゃない限り無理w
外法認定されて青ネギさんに任務が発生したら青ネギさんはきっと泣いていい。
ロアやウル、聖痕砲でさえ<七耀の盾>で防がれ、逆にリィンの<王者の法>を防ぐ手段はなく身体能力でも圧倒的に負ける……なんていう事だ、完全に詰んでやがる(号泣
教会はなぁ……怪し過ぎて、結社よりも害悪に見える不思議。そもそも空の女神自体が怪し過ぎてもぅ……まぁ風呂敷を広げまくって畳む事をライターが出来ないって話があるぐらいだし当然か。
そして何よりロジーヌゲットだぜ! オリヴァルト的に言うと「またハーレム要員が増えたね!」だわw あと足りないのはリベール要員ぐらいじゃね? 実際は他の自治州や公国があるからまだまだ足りないけどw
投稿日:2016年02月01日3:59:8 193
とはいえ、リィンの場合は燃費の悪さという弱点もありますしね。
以前と比べれば《王者の法》を随分と扱えるようになっているとはいえ、ラグナロクやレーヴァティンは使った後の反動が大きいですし、集束砲も一発で騎神のマナを半分近く消費する燃費の悪さですから……。
一対一なら負けないでしょうが、やはり持久戦に持ち込まれたり数で畳み掛けられると分が悪いでしょうね。
教会に関しては仰るように、原作をやっていると結社以上に怪しい組織にしか見えませんからね……。特にその傾向が強くなったのは、3rd以降だと思います。なんとなくアーティファクトの回収と管理とか言われると、某魔法少女の管理局を彷彿とさせるような(笑)
リィン的にはハーレム要員が増えたとは思っていないでしょうけどね。とはいえ、フィーに疑惑の目を向けられて、内心では相当に焦っていると思います。これ、エリゼにバレたら確実に詰みますしね(え?)
[309]投稿日:2016年01月29日17:0:18 [拍手元リンク]
交渉を有利に進めようとして追い詰めたら、泣きそうな顔で縋るような眼を向けてくるエリィを見て、リィンのS心が燃え上がるというw
アルティナの違和感は暗示の所為か。ヨシュアポジだな。つまりヒロイン枠か……可愛いから問題ないな!(確信
と言う事はミリアムも怪しい感じなんだけど……ミリアムも襲わないとな!(ぇ
忙しいのに後片付け程度で出てくるとは、どんだけリィンに会いたいんだクレアは。ちょっとでも会いたい乙女心を感じるぅ!
投稿日:2016年01月31日1:24:57 193
エリィさんは碧の軌跡のメインヒロインにして最高の弄られキャラだと思っています。悪い意味じゃなくて良い意味で……。
アルティナはそうですね。空の軌跡でいうとこのヨシュアポジションです。ミリアムには暗示が施されていませんでしたが、性格の大きな違いなども含めて、そのあたりは後ほど明らかになるので。
クレアが直々に出て来たのは、ミリアムの件も理由にありますけどね。まあ、リィンに会いたかったというのは否定しません(笑)
[308]投稿日:2016年01月29日0:42:31 [拍手元リンク]
ゲオルグほどではないですが、マリアベルも探究心が振り切れた外道ですよねぇ。
悪人になりきれないポンコツ魔女(姉)より数段タチが悪い。
碧の終盤で、エリィがマリアベルの凶行を許せてしまうとか言ってたけど、それは「!?」と思いました。日和りすぎじゃね?
投稿日:2016年01月31日1:20:56 193
自分のなかの優先順位の違いでしょうけどね。マリアベルやノバルティス博士は、それが常人とは懸け離れた方向で振り切れているだけなので……。
エリィの場合、心のどこかでまだ友人を信じたい気持ちがあるのでしょうが、あそこまで堕ちちゃうと改心することはないでしょうしね。

<<前の20件  次の20件>>

解析結果詳細レポート

日時
拍手数
グラフ
7月21日0時 0
7月21日1時 0
7月21日2時 0
7月21日3時 0
7月21日4時 0
7月21日5時 0
7月21日6時 0
7月21日7時 0
7月21日8時 0
7月21日9時 0
7月21日10時 0
7月21日11時 0
7月21日12時 0
7月21日13時 0
7月21日14時 0
7月21日15時 0
7月21日16時 0
7月21日17時 0
7月21日18時 0
7月21日19時 0
7月21日20時 0
7月21日21時 0
7月21日22時 0
7月21日23時 0
本日の合計0拍手


過去31日間の解析
0
0
1
3
1
0
0
2
0
1
2
3
3
0
1
1
0
1
1
5
0
2
2
1
1
2
1
3
6
2
5
7/21
7/20
7/19
7/18
7/17
7/16
7/15
7/14
7/13
7/12
7/11
7/10
7/9
7/8
7/7
7/6
7/5
7/4
7/3
7/2
7/1
6/30
6/29
6/28
6/27
6/26
6/25
6/24
6/23
6/22
6/21

web拍手CGI公式サイト
Designed by SILUFENIA